【同時開催】山笠ナビ取材報告写真展

ブロックばかりなのも何なんで、壁には”山笠ナビ 本年度取材報告”として、「山笠ナビ取材報告写真展」を開催いたします。
2022年5月14日の博多中の棒締めから7月15日の追い山まで取材を行った山笠ナビ。その間に撮影した写真は約28,000枚。その28,000枚の中から、厳選に厳選した278枚を会場内で展示いたします。
棒洗い、棒締め、子供山笠、試し舁き・・・あらゆるシーンからあらゆる山のぼせの方々の表情を選び出してみました。こういうニッチな写真を大量に出せるのは多分山笠ナビだけです(笑

展示後は、希望者に展示した写真をお譲りすることも可能です。
ぜひ会場に足をお運びの上、山笠のいろんな光景・いろんな表情をお楽しみください。

山笠ナビ取材報告写真展 写真ご希望の方へ

第一回の作品展で展示写真をご希望される方が多かったのですが、会期最終日に来ないとお渡しできなかったため、お渡しできたのはご希望された方の一部の方のみだけでした。
そのため、今回は写真を欲しい方にぜひお渡ししたいという気持ちと、考えうる様々なトラブルを回避するための要綱を検討し、以下の内容でまとまりました。
実費のみのご負担をお願いする形となりますが、会場で欲しい写真がありましたらぜひ声をおかけいただけたらと思います。

・お渡しできる写真は現在展示されている写真(現物)となり、一人5枚まで、先着順とさせていただきます。
※焼き増しは行いません。現物のみのお渡しとなります。

・お引渡し方法は「郵送」とさせていただきます。
※会期終了後、一か月以内に発送することを予定しています。
発送のための切手代・封筒代として100円を頂きます。ご了承ください。

・スタッフがお渡しする封筒の表に、郵便番号・住所・お名前をご記入ください。
裏の封部分に、ご希望の写真の番号を書き込ませていただきます。
会期終了後にその封筒にご希望の写真を封入しお送りさせていただきます。

・現物引き渡しのため、貼りつき防止処理として、裏面の両面テープ部分には付箋を貼ってお送りいたします。ご了承ください。

関連記事

TOP